モテ向上ブログ BLOG
2022.9.6 モテる女性 モテる女性はセックスの誘い方も上手い!上手に誘える女性がやるテクニック

だんだん彼と親密になってきた頃に、「そろそろセックスがしたいな……。でも自分から誘うのは恥ずかしいし、断られたら立ち直れない!」と悩む女性は多いでしょう。

 

しかし、女性から誘われて嬉しいと感じる男性はとても多いものです。慣れていない男性の場合、「誘いたいけど、どうしたらいいのか……」と積極的に行動できない男性もいます。

 

そこで女性からスキンシップをしてあげると、男性も安心してスムーズに進むでしょう。それでは、セックスの誘いが上手い女性には、どのような特徴があるのでしょうか?

 

この記事では、モテる女性が自然とやっているセックスの誘い方について徹底解説いたします。どのようにセックスに誘えばいいのかわからないと悩む女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

テク子さん
テク子さん
このタイトル、照れるわね。
モテる君
モテる君
男にとって一大事だ。真面目に語っていこう!

 

この婚活ブログで学べること

✔モテる女性のセックスの誘い方

✔上手い女性の誘い文句

✔良い雰囲気になる秘訣

 

モテる女性はセックスの誘い方も上手い!上手く誘える女性がやるテクニック

 

「エッチは男性から誘うもの」という意識が、女性の中にはあるものです。

「たまには自分から誘ってみたいけど、引かれないか心配……」という女性も多いはずです。

 

結論から言うと、女性からエッチに誘うのはもちろんO.K.です。むしろ自分の気持ちを我慢するよりも、解放した方がいいでしょう。

 

そこで、セックスに誘うのが上手な女性がやっているテクニックを見ていきましょう。

 

1.黙って見つめる

 

セックスに誘うときに大切なのは雰囲気づくりです。これは男性から誘うときも同じです。スムーズな流れを作るためにも必要なものなのです。そこで、まずは男性をじっくりと黙って見つめましょう。

 

タイミングは唐突で構いません。じっと色っぽい目で見つめて、雰囲気を作り出しましょう。

「何も言わない」のも雰囲気作りの一つです。

 

2.突然キスする

 

二人きりになったところで、突然実行しましょう。黙って見つめた後にキスをすると、さらに効果を見込めます。

 

突然のキスがセックスの合図だというように、深いキスをしましょう。男性をその気にさせるという点でも効果的です。突然キスをしたあとに、もう一度見つめて微笑みましょう。小悪魔的な誘い方に彼もドキドキするものです。

 

3.胸を背中に当てる

 

女性の胸は、使える武器の一つです。これは胸が大きい女性に有利な誘い方です。しかし、胸が小さくても心配する必要はありません。女性の胸と男性の胸はあり方が違います。

 

ここで大切なのは胸の柔らかさを彼に伝えることです。そのため前から抱きしめるより背中に当てる方がおすすめです。ギュッと抱きしめる感覚でやってみてください。

 

4.一緒にお風呂に入る

 

セックスをする前は、別々にお風呂に入るというカップルが多いと思います。そこで効果的なのは、「一緒にお風呂に入ろう」と誘ってみることです。

 

明るい照明に、狭い空間、お互い裸で二人きり……。その状態で性的に興奮しない男性は少数派でしょう。一緒にお風呂に入るというだけでセックスをしたい気持ちは伝わります。盛り上がり過ぎてお風呂場でセックスという展開にもなるでしょう。

 

もちろん、ゆったりと一緒に浸かってからでもOKです。

 

5.服を脱がせる

自分で服を脱ぐだけでなく、彼の服を脱がせてあげる誘い方です。黙って脱がすと男性も驚くので「脱がしてあげる」と前置きをしてから脱がしてみましょう。

 

この誘い方ではさらに「私も脱がして」と言うことができます。お互いに脱がし合いっこができる方法です。

 

自分の意思で服を脱いだときよりもゆっくりで問題ありません。人の服を脱がせるのは意外と難しいので焦らずに脱がしましょう。

 

6.胸を触らせる

 

胸を押しあてるのではなく、手のひらで触れさせる誘い方です。相手の手を取って自分の胸に当てさせましょう。手を取ると自分の好みの位置に置けるのでおすすめです。男性に「胸を触って」と触らせる誘い方でも構いません。

 

無遠慮に触られてしまうとせっかく作ろうとしたエッチの雰囲気は台無しです。両手ではなく片手でちょっと触れさせると男性の性欲を刺激させられます。

 

7.押し倒させる

胸を触らせるものと同様に、男性の手を引きます。あなたの身体へ引き寄せて、押し倒されたという状況を作る誘い方です。

 

押し倒させられたという事実が、あなたが押し倒すよりも彼を興奮させるでしょう。自分の意思ではないのに誘われているという感覚が強い誘い方だからです。

 

セックスをしたいという気持ちがよく伝わる誘い方です。男性の気持ちを作り出すという部分が、押し倒させる誘い方のポイントです。

 

8.押し倒す

 

ハードルは高めですが、押し倒すのは効果が抜群です。普段、女性から誘うことが少ないのであれば、男性は求めてくれることに嬉しく感じます。

 

最初は女性が主導権を握って、後に形勢逆転したりなどセックスの道筋もできやすいのでおすすめです。

 

9.一緒に寝転がる

 

押し倒させるのも、押し倒すのも勇気がいる場合は、横向きになって抱きしめ合うだけでも、効果抜群です。そこから見つめあったり、身体を触れ合うことでセックスに発展していきます。

 

恥ずかしくてなかなか誘えない女性は、ぜひこの手を使ってみてください。

 

10.服を脱ぐ

大胆に脱ぐのではなく、さりげなくキャミソールになったり、彼の目の届く場所で着替えたりすると、男性はこっそりと見ているもので、そこから性的に刺激させられます。

 

身体のラインがしっかり出るものは、視覚的興奮にもつながります。彼の見える場所でこっそり試してみましょう。

 

セックスがマンネリしたときのお誘いテクニック

 

数回セックスしただけの関係であれば、上記の内容を試してみると効果が高いです。一方で、1年以上交際しているカップルは、マンネリになりがちに……。

 

そのような女性に向けて、マンネリしたと感じたときのお誘いテクニックをご紹介します。

 

1.優しいマッサージで誘う

フィジカルな部分で、女性に求めるのが、料理やマッサージという男性は多いです。料理は普段から作っているとしても、マッサージに時間を使うカップルは少ないでしょう。だからこそ、マッサージ上手な女性は求められて、愛されます。

 

仕事が忙しい男性は日々疲れていて、性欲を一時的に忘れていることが多いものです。全身を丁寧にマッサージしてあげて、性欲増強のツボを刺激してあげましょう。マッサージによってスキンシップにもなりますし、セックスの誘い方としては自然の流れでしょう。

 

2.可愛いキスで誘う

 

王道ですが、スタンダードな誘い方は、やはりキスになります。セックスレスに悩むカップルに聞いてみると、「キスもしない」という意見が多いです。キスもせずに、いきなりセックスというのはハードルが上がります。

 

お互いに愛が感じられなくても仕方がありません。まずは、いきなりベッドに誘うよりも、キス上手になってみましょう。マッサージと同様に、身体で愛情を伝えてみると、ロマンティックに感じるものです。

 

3.日頃から女性的な装いを忘れない

慣れ合いの関係になってくると、普段、彼の前で脚を広げて座ったり、ガサツな態度を取る女性も多いでしょう。部屋を汚くしていたまま彼を迎えたりするのも、その一つです。

 

まさに女性とは思えない美意識のない行動をしていると、彼がだんだん萎えてくる気持ちもお察しの通りです。突然、女性から大胆な誘いがあって喜ぶのは、普段から女性らしい姿だからこそ、男性は性的興奮を覚えます。

 

日頃から、母性や優しさ、女性らしさを楽しみ、表現することは心身ともに愛されるためにとても大事なのです。

 

女性からセックスに誘うおすすめのタイミングは?

 

デート中から雰囲気作りを大切にしましょう。セックスを盛り上げるためにも、誘う前段階からの雰囲気作りはとても大事です。誘うタイミングは、どこで何をしているかによりますが、基本的には食事後や夜デートの後に展開していきます。

 

食事後であれば、「お腹がいっぱいで眠くなったから休憩しない?」と誘うことができます。食事後だと比較的時間に余裕があるので、焦らず誘いやすいです。

 

夜デートの後は「家で映画でも観よう」と理由が作りやすいので、誘いやすいでしょう。誘い方が男性的ですが、二人になる空間をどうやって作るかを考えれば、女性でも上手に誘えるのです。

 

彼との仲を深めていくためには、女性からも積極的なアピールが大切です。ぜひ実践してみてくださいね。

 

まとめ

 

エイリアンが私を誘ってる?! これはなんのお誘いかしら……。

「モテる女性はセックスの誘い方も上手い!上手く誘える女性がやるテクニック」はいかがでしたか?

 

女性から誘うのは恥じらいもあり、勇気がいると思いますが、女性から誘われて嬉しいと感じる男性はとても多いです。中にはセックスに対して消極的な男性もいますので、相手に合った誘い方をしてみてくださいね。

 

女性はセックスすることによって、心だけでなく、見た目も美しく変わります。

「あれ?最近肌つや良くない?」「なんかきれいになったね」と言われた経験はありませんか?

 

大好きなあなたからのスキンシップを嫌がる男性はいないでしょう。大好きな彼と素敵な時間をお過ごしくださいね。

 

あなたの理想の出会いの実現に向けて『モテック大学校』が応援しています。

阿部伸太郎
モテック大学校代表・婚活WEBライター・スイーツ評論家(見ただけで味がわかる)
1987年2月8日、大阪府枚方市生まれ。地元は静岡県富士市。
山梨学院大学法学部を卒業後、一部上場のIT企業に就職。
恋愛相談が趣味で、恋愛や結婚にまつわる話を数多くうかがう。
婚活に悩む人の助けになろうと、ラポールアンカーを起業。
それから婚活だけでなく、恋愛や人生全般に困っている人向けの『モテック大学校』を創設。
各地で恋愛、結婚相談を行っている。
結婚は1回。嫁と娘を溺愛している。
尊敬する人は、祖母、嫁、妹。

モテック大学校

Copyright © motec.com All rights reserved.