モテ向上ブログ BLOG
2022.9.23 モテる男性 モテない男性ファッション16つの特徴!全て直すだけで簡単オシャレに大変身

男性が、女性の服装を常に見ているように、女性も男性の服装をチェックしています。最新のファッションは何となく気恥ずかしいと、毎回同じような服装で出かけていませんか?

 

女性ウケの悪いファッションのポイントを知り、気を付けるだけでも、女性からの印象は大きく変わってきます。

 

それでは、女性にモテない男性のファッションとは、どのような特徴があるのでしょうか?

 

この記事では、モテない男性の16のファッションセンスについて徹底解説いたします。16個全てをクリアして、モテる男性に大変身しましょうね。

 

テク子さん
テク子さん
だっっっさいは嫌。
モテる君
モテる君
誰にでも好感が持てる、無難なファッションを。

 

この婚活ブログで学べること

✔明らかにモテない男性のファッション

✔これさえ直せば良くなるコツ

✔女性ウケする定番ファッション

 

モテない男性ファッション16つの特徴!全て直すだけで簡単オシャレに大変身

 

女性にモテるためには、「ファッション」はとても大事な要素です。ファッション次第では全体の雰囲気をカッコよく見せられて、それだけでも女性からの好感度は上がります。

 

「顔」「性格」といった部分は変えるのが難しいですが、「ファッション」についてはすぐにでも変えられるので、「女性にモテたい!」と考えているのであれば、モテない服装からの脱却を目指しましょう。

 

実際に、「ダサい」と思われている男性は多いものです。そのような男性の特徴を16個紹介しますので、一つでも当てはまっていると感じたら、今すぐ直すようにしてみましょう。

 

1.オシャレすぎる服装

オシャレな服装はかっこいいですが、こだわりが強すぎると、女性ウケで見るとモテないことが多いです。

 

特別オシャレな女性だったり、そのジャンルの服装が好きな人であれば、こだわりの強いファッションは高評価かもしれません。

 

しかし普通の女性であれば、オシャレすぎる服装にはついていけないことが多く、ファッションのせいで評価を落としてしまいます。流行の服は個性的なものも多く、理解できない人も多いです。

 

流行のファッションをたくさん取り入れるのではなく、さりげなく取り入れるのがモテるファッションと言えます。

 

2.季節感が全く無いファッション

男性はファッションにおいて「季節感」の重要性に気付けていない人が多いです。

 

例えば、カラーや使うアイテムなどが挙げられます。春は華やかな色を取り入れたり、秋であればちょっと落ち着いたカラーなどが良いファッションです。

 

夏は少し派手めな明るいカラーなどが季節感を出せます。夏場に暑っ苦しいブーツを履いたりしてはいけません。

 

季節を問わず気に入った服を着用したい気持ちはわかりますが、季節感がないと女性からはモテないのです。

 

3.傷みすぎているスニーカー

 

男性はスニーカーを履いている人が多いです。

 

スニーカーはスポーツ感や爽やかさを出せるので、女性ウケの良いシューズだと言えます、しかし気をつけてほしいのが、「どれだけそのスニーカーを愛用しているか?」ということです。靴はメンテナンスが重要で、何もしていないと不潔感が出てしまいます。

 

男性の場合は履き心地やデザインが気に入ってしまうと、そればかり何年も履き続けている人が多いです。

 

そうすると自然とスニーカーは傷んで、見た目も汚らしい感じが出てきます。特に白のスニーカーは黄ばみや汚れが目立つので、見た目が悪くなりやすいものです。

 

こうなると「清潔感」からは程遠いファッションになってしまい、女性からモテなくなってしまいます。どれだけ気に入っているスニーカーであっても、やはり「見た目」は大切なので、汚れてきたり型崩れしてきたら、新しいものに変えるべきでしょう。

 

4.サイズ感が合っていない服装

シンプルで大人っぽいキレイめファッションは、女性からモテる服装です。

「サイズ感」が上手くまとまっていれば、シンプルコーデでもオシャレに見えるからです。

 

しかし、そのようなシンプルコーデでも、上下のサイズ感が合っていない場合は注意が必要です。細身のスキニーパンツにチェックシャツだからこそオシャレに見えます。

 

サイズ感で注意してほしいのは、「パンツ」です。基本的にコーデ初心者であれば、「スキニーパンツ」をおすすめしています。

 

スキニーパンツを選んでおけば、コーデのシルエットを絞ってくれるので、トップスが大きめだったとしてもオシャレに見えます。

 

パンツがゆったりしてしまうと、トップスは小さくても大きくても、ジャストサイズであってもコーディネートが難しくなるのです。

 

5.いつも同じ服を着ている

女性からモテないメンズファッションにありがちなのが、いつも同じ服を着てしまう男性です。

「この服が一番似合っている」「この服装が勝負服」「これを着ていれば大丈夫」

 

このように考えていると、デートでも同じ服を何回も着てしまう男性もいるでしょう。女性を見ればわかりますが、デートで同じ服を着てくることはほとんどありません。それだけ気を遣っている証拠です。

 

男性でもオシャレな人は、「前回のデートと全く同じ服装」ということはありません。

 

いつも同じ服装だとファッションに興味がないように見えて、見た目も変わり映えしなくなってしまうのです。

 

6.昔の服を着ている

ファッションは年々デザインを変えていっています。これは常に頭に入れておいてほしいところです。

 

たとえ見た目が変わっていなくても、サイズ感や作りは時代を感じるものがあります。

 

特にファストファッションはサイズ感や作りにはこだわりがあり、安いものでも今風のオシャレなスタイルが作りやすいです。古い形のアイテムを上手く着こなす人もいますが、コーデ初心者にはおすすめできません。

 

「最近服を買ってない……」と感じたら、まずはファストショップで最新の服を見てみましょう。

 

7.アクセサリーの付けすぎ

 

 

アクセサリーはファッション性を高める効果があって、つけるだけでもオシャレに見えます。しかしアクセサリーを付けすぎてしまうと、女性からモテないコーデになりやすいです。

 

女性はシンプルでさりげないメンズのコーディネートが大好きです。首や腕にアクセサリーを付けすぎると、いやらしい感じが出てしまい女性ウケが悪くなります。

 

シルバー系のゴツゴツしたアクセサリーなどは、特に注意が必要です。

 

8.無地を着こなせない男性

 

無地系のアイテムは女性からの人気が高いです。夏であれば無地Tシャツ、秋であれば無地のニットをシンプルに着こなしている男性はカッコよく見えます。

 

無地のアイテムはコーデを大人っぽく見せられて、さらに清潔感も出るので、「女性からモテるためのコーデアイテム」と言えます。

 

無地アイテムを上手く着こなせない男性は、それだけモテる要素から遠ざかってしまいます。柄を取り入れるのもいいですが、ベースを無地にしてワンポイントで柄を使うとオシャレなモテるコーデが作れます。

 

9.子供っぽすぎるファッション

 

男性であれば「子供っぽいファッション」はできるだけ避けるべきです。女性なら可愛らしい雰囲気を出せますが、男性の可愛いコーデは女性からモテない傾向が強いです。

 

具体的に、柄物を使うときは注意が必要です。ボーダーやドット柄は、子供っぽいコーデになりやすいです。

 

他のアイテムを無地でまとめたり、全体のカラーをモノトーンで落ち着かせてやると、大人っぽさを出せます。

 

10.ポッコリお腹が見えるファッション

夏場は男性もカットソー一枚のコーデも多いです。そのときに気をつけてほしいのが、「ポッコリお腹」です。Tシャツ一枚着たときに、見るからにお腹が出ていると、女性はがっかりしてしまいます。とてもオジサンっぽい印象になってしまうのです。

 

やはり、お腹がプヨプヨしていては女性からモテるはずがありません。

 

11.学生時代のノリ、腰パン

モテないメンズファッションの定番となっているのが、腰パンコーデです。腰パンは清潔感がなく、女性ウケはとても悪いです。

 

「腰パンすると短足に見えてみっともない」「パンツが見えると汚らしい」「だらしないし、子供っぽく見える」

女性は腰パンコーデを嫌う人がほとんどです。

 

学生時代にノリでやっていた腰パンも、大人になれば例外に。ズボンはしっかり上げて着用するのが好ましいですね。

 

12.B系ファッション

B系ファッションで、オシャレに着こなす人もいますが、女性目線で見るとモテない傾向があります。

 

若い男女であれば問題ありませんが、30代を越えてくるとB系ファッションは好き嫌いが分かれます。色使いや見た感じがカッコ良いと思っても、昔流行ったB系は若い男性のイメージが強すぎて、女性からは支持されないのです。

 

13.いつでもどこでもジャージ派

 

ジャージはライン系のアイテムなどトレンドになってます。スポーツ感が出てオシャレです。

 

しかし流行に敏感な女性ならともかく、そこまでファッションに詳しくない女性の場合は注意が必要です。ジャージ=部屋着(ラクしている)と考えている女性も多いので、ジャージで手を抜いていると思われてしまいます。

 

女性とのデートでジャージを着るのは避けた方が無難です。

 

14.和柄コーデ

和柄系のファッションアイテムは、怖い印象を持たれやすいので注意が必要です。特に見た目が強面であったり、ヤンチャな男性なら和柄は控えましょう。

 

スカジャンや和柄系のアイテムを着用している人もいますが、このようなアイテムは、コーデの仕方を間違えてしまうとヤンキーっぽい雰囲気になってしまいます。

 

女性ウケは悪いので気をつけましょう。

 

15.ムダ毛がひどいファッション

女性とのデートをするのであれば、ムダ毛処理をすることは最低限のマナーです。これもファッションの一部です。

「肌を露出しているわけではないし、ムダ毛処理なんて必要?」と考える気持ちもわかりますが、そういうときに限ってムダ毛が見えてしまうものです。

 

Tシャツやタンクトップ、ハーフパンツなど、どれもムダ毛が出やすいファッションです。トップス系であれば、ワキ毛や胸毛など、ケアが大切です。ハーフパンツであればすね毛も注意です。

 

腕を上げたタイミングや、体を動かしたときなど、どのタイミングでムダ毛が女性に見られるかわかりません。女性は男性のムダ毛に対して「気持ち悪い」と感じる人が多いので、処理しておきましょう。

 

16.ヒゲが濃すぎるメンズファッション

 

ムダ毛処理は当然ですが、ヒゲもファッションの一部なのできれいに揃えたい部分です。

 

清潔感のあるオシャレなファッションに身を包んでていても、ヒゲが汚らしいだけで、女性は引いてしまいます。モテない男性がモテるファッションを作るためには、全身を見直す必要があります。

 

きれいに整ったヒゲであれば大丈夫ですが、剃った後の青ヒゲや濃すぎるヒゲは女性ウケが悪いです。

 

以上、モテない男性のファッションをご紹介しました。一つでも当てはまっていると、万人ウケしないファッションをしている可能性があります。

 

気になった女性が、どのようなタイプの男性が好きかをしっかりと把握した上で清潔感のあるファッションを心がけましょうね。

 

【参考】最低限身につけるべき女性ウケするファッション

モテる男性になるファッション選びの条件!外さないファッションセンス

 

まとめ

 

あなた、すごいファッションしてるわね? 豚なの? 牛なの? ちょっとわからないけど、個性的過ぎたらウケが悪いわよ?

「モテない男性ファッション16つの特徴!全て直すだけで簡単オシャレに大変身」はいかがでしたか?

 

意外と見えていなかったところもあったのではないでしょうか。女性ウケを考えるのであれば、シンプルで大人っぽい服装や、清潔感を意識することが大切です。

 

第一印象を良くして、理想の女性と仲良くなるきっかけをつくりましょう。

 

あなたの理想の出会いの実現に向けて『モテック大学校』が応援しています。

阿部伸太郎
モテック大学校代表・婚活WEBライター・スイーツ評論家(見ただけで味がわかる)
1987年2月8日、大阪府枚方市生まれ。地元は静岡県富士市。
山梨学院大学法学部を卒業後、一部上場のIT企業に就職。
恋愛相談が趣味で、恋愛や結婚にまつわる話を数多くうかがう。
婚活に悩む人の助けになろうと、ラポールアンカーを起業。
それから婚活だけでなく、恋愛や人生全般に困っている人向けの『モテック大学校』を創設。
各地で恋愛、結婚相談を行っている。
結婚は1回。嫁と娘を溺愛している。
尊敬する人は、祖母、嫁、妹。

モテック大学校

Copyright © motec.com All rights reserved.