モテ向上ブログ BLOG
2022.9.1 モテる女性 モテる女性のメールの送り方!男心を文章でつかむ14の心理作戦

「直接話しているときのように、感じよくメールができない」「どんなメールを送ればいいのかわからない」という女性も多いのではないでしょうか?

 

今は共働きが主流なので、忙しい中毎日電話をするのは疲れてしまうものです。このとき、気軽に出来る連絡手段がメールです。メールを極めるのが、今の時代の恋愛にはとても重要となります。

 

メールやLINEが苦手な女性がいる一方で、上手くデートに誘ったり、男性のテンションを上げるメールの仕方が上手い女性がいるのも確かです。

 

それでは、モテるメールのやりとりができる女性には、どのような特徴があるのでしょうか?

 

この記事では、モテる女性が実践している男心を文章でつかむ14の心理作戦について徹底解説いたします。メールを打つのが苦手な女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

テク子さん
テク子さん
文章で男心をつかむって難しいの?
モテる君
モテる君
メッセージが上手な女性の特徴を見ていこう。

 

この婚活ブログで学べること

✔男性にウケるメールの送り方

✔文章で男性心をつかむ方法

✔愛されメールで本命になる秘訣

 

モテる女性のメールの送り方!男心を文章でつかむ14の心理作戦

 

メールやLINEは気になる男性と簡単に連絡を取れるコミュニケーションアイテムです。電話と違っていつでもどこでも送ることができて返事をもらえる、最高の恋愛必勝法です。

 

しかし男性の気持ちを考えると、メールやLINEはただの「業務連絡アイテム」にしか過ぎない人もいます。この男心を理解して、モテる女性になるための秘訣を解説いたします。

 

1.メールのペースは男性に合わせる

 

メールが好きな人もいればあまり得意ではない人もいます。返信のペースも人それぞれです。

 

すぐに返ってくる相手ならば即返信することで会話が弾みますが、いつも1時間後に返ってくるようならばそれに合わせて返事は1時間後に送るようにしましょう。

 

相手にプレッシャーをかけないことで居心地が良いと感じてもらえます。

 

2.目的・要点はわかりやすく

 

「なんでメールしてきたのかな?」「ただの暇つぶしなのかな?」と思われてしまうようなダラダラしたメールは悪い印象を与えてしまいます。

 

気になる相手になんとなくメールをしたいという場合でも、とりあえずの用件を作っておくようにしましょう。返信を狙えるメールが良いです。

 

3.相手の興味を知っておく

 

メールも基本的には会話術と同じで聞き上手になると盛り上がりやすくなります。そのため相手が何に興味を持っているかを把握しておくとスムーズです。

 

相手の男性が興味のあることについて聞いたり教えてもらったりすると話しやすく、情報を文字で残せるのでおすすめです。

 

4.質問しすぎない

質問をして会話をつなげるのはメールの基本ですが、あまりにしすぎると逆効果です。返信を義務にしてしまうことで相手に負担を感じさせてしまうからです。

 

例えば「好きな料理は何ですか?」よりも「好きな料理があったら教えてくださいね」というほうが柔らかい印象になり、男性の視点でも接しやすいでしょう。

 

5.男性は聞かれるのが好き

 

男性は質問責めにされるのは嫌ですが、頼られるのは大好きです。そのため、「教えて」「わからない」など文章を工夫すると、返信が返ってきやすいです。

 

イントネーションによって聞き方が違ってくるので、メールに盛り込むときは自然な文体を心がけましょう。

 

6.たまにはあっさり切り上げる

 

メールでモテる女性になるためには引き際も重要です。いつまでもメールしたいからといって、ずっと引き延ばすのではなく、ときには我慢して早めに切り上げてみましょう。

 

追いかけたくなる男性の本能を刺激できるはずです。テンポの良い女性は、このタイミングがとても上手なのです。

 

7.絵文字をアクセントに使う

 

メールの文面に華やかさを与えてくれる絵文字ですが、あまりに多く使うと幼い印象になります。それよりも普段はほとんど使わない女性が急に絵文字を使ってくるほうが男性はドキッとするようです。

 

いつもは青など寒色の絵文字、たまにハートを連想させる暖色の絵文字という使い分けもおすすめです。

 

8.男性が誘いやすい文章を入れる

 

モテる女性には「隙がある」というのは有名なお話です。草食系の男性も増えた今ではメールで誘導するメール方法も必要です。

「おいしいランチが食べたい」「たまには映画を観たい」など、男性が誘いやすくなる具体的なリクエストをメールに入れてみましょう。

 

男性から「はい」と言われやすい要望がおすすめです。

 

9.気遣いを忘れない

 

メールが楽しいと、つい夜遅くまでやりとりを続けてしまうこともあります。

 

男性も楽しんでくれていると思うと嬉しいですが、「遅くまでごめん」「明日は仕事大丈夫?」など気遣うだけで好印象が得られます。楽しい時間だからこそ気遣いを忘れないようにしましょう。

 

10.特別感をアピール

仕事での休憩時間や帰宅後のメールは、少しの時間でもメールをしたいということが伝わると、男性を意識させられます。日頃から忙しい中でも、その男性のためだけに時間を作ったということをアピールできます。

 

男性のスケジュールをなんとなくでも把握して、ベストなタイミングでメールを送ってみましょう。

 

11.表情が伝わる文章を心がける

 

メールをしていても、「今こういう表情をしているんだろうな」と顔が思い浮かぶようなメールをする人がいるものです。感情豊かなメールは余計な気を使う必要がないので男性は安心感があります。

 

業務連絡のような堅苦しい連絡は避けましょう。

 

12.モテる女性がしているメールの回数

男性からすれば、メールの回数はどうでもよさそうですが、送りすぎると迷惑に思われて、少なすぎると興味を無くさせてしまいます。そう考えると、メールの回数も大切でしょう。

 

おすすめの回数は一日に3,4通程度です。すぐに読み返すことができて、どんな話の内容かを思い出せるような頻度にしましょう。相手によっては返信が翌日になる男性もいますが、それなら男性に合わせるべきです。

 

返信が遅い男性には、メールのやりとりでデートの日にちを決めてしまいましょう。

 

13.モテる女性はメールにも余裕がある

 

メールを送ったのに返事がこないと不安になる女性も多いでしょう。メールがマメではないのが、男性にはよくあるお話です。

 

もし男性からどんどんメールがくる場合は、何通もやり取りして良いですが、飽きない程度に送るのがおすすめです。モテる女性はメールにも余裕があるので、メールが苦手な男性にはデートで勝負を仕掛けます。

 

14.彼の行動を読む

 

男性は忙しいときにメールがきても後回しにしてしまいます。一方で、ゆっくりしている時間にメールがきたら嬉しいものです。

 

男性は仕事中に用事もないのに、メールを確認することはないでしょう。ちょうど良いタイミングと言えば、仕事帰りにスマホをチェックするなどです。

 

意中の彼がいるのなら仕事が何時に終わるのか聞いておきたいですね。

 

男心をつかむメールの送り方!実践方法

 

男性は忙しい日々を過ごしているので、長文の日記のようなメールではモテるはずがありません。モテる女性のメール内容はテンポの良いポジティブなメールが基本です。思わず吹き出してしまったり、微笑んでしまうような内容がおすすめです。

 

また、リズムの良い話題と行数で、ポンポン返事を返せそうな内容にしてみましょう。LINEであれば、多くて3行までがおすすめです。

 

それではモテる女性が行っているメールの実践方法についてご紹介いたします。

 

1.モテる女子は感情を読みやすいメールを送る

 

男性は、感情が読み取れない女性よりも、ある程度のオーバーリアクションが好きです。メールでもリアクションの大きい女性はモテます。

 

男性も返事しやすく、親近感のわくメールの内容が良いでしょう。

 

2.明るい内容にする

 

メールでも明るい内容にしたり暗い内容にしたりするのが可能です。文章なので温度があまりないと思うかもしれません。だからこそ温度を熱いものにする必要があるのです。

 

例えば、男性から見てあなたからくるメールは明るくて楽しい、と思われるようにしておけば、メールの返信を自然にしたいと男性は思うでしょう。メールの返信が苦手な男性でも、明るくて楽しい内容に対しては、つい乗ってしまう場合もあります。

 

モテる女性は明るい内容を意識してメールを送るようにしているのです。

 

3.脈ありサインを入れる

 

脈ありを少し感じさせるような内容にしてみるのも一つの方法です。

男性にメールをするときに、「仕事に対して真面目に取り組む姿勢が素敵です」と書いてみると、男性は嬉しい気持ちと同時に「僕に脈ありなのかな?」と思うでしょう。

 

ハッキリと脈ありとは伝えないようにして、男性に対して褒める内容を何度かメールで書いてみましょう。男性は「もし告白をしたらOKかもしれない」と思うと、あなたへのモチベーションが上がります。

 

男性は告白をして断られるのが怖かったり、男のプライドを傷つけられたりするのが嫌なものです。しかし、少しでも脈ありだとわかる相手になら「告白をしようかな……」と考えてくれる可能性が高くなるのです。

 

まとめ

 

コーヒーを飲みに来ただけでなく、こういうサービスがあると明るくなれるよね。文字でもポジティブな感情が伝わるって素敵!

「モテる女性のメールの送り方!男心を文章でつかむ14の心理作戦」はいかがでしたか?

 

今の時代、メールやLINEが主な連絡手段です。電話や直接会って話すよりも、メールは感情が伝わりにくく、難しいと感じる人も多いですが、このメール術をマスターしておけばモテる女性に一歩近づけるでしょう。

 

普段なかなか会えない男性にも、ぜひ試してみてください。日頃のメールからモテる女性を目指しましょうね。

 

あなたの理想の出会いの実現に向けて『モテック大学校』が応援しています。

阿部伸太郎
モテック大学校代表・婚活WEBライター・スイーツ評論家(見ただけで味がわかる)
1987年2月8日、大阪府枚方市生まれ。地元は静岡県富士市。
山梨学院大学法学部を卒業後、一部上場のIT企業に就職。
恋愛相談が趣味で、恋愛や結婚にまつわる話を数多くうかがう。
婚活に悩む人の助けになろうと、ラポールアンカーを起業。
それから婚活だけでなく、恋愛や人生全般に困っている人向けの『モテック大学校』を創設。
各地で恋愛、結婚相談を行っている。
結婚は1回。嫁と娘を溺愛している。
尊敬する人は、祖母、嫁、妹。

モテック大学校

Copyright © motec.com All rights reserved.