モテ向上ブログ BLOG
2023.1.22 モテる女性 モテる女性の話し方や聞き上手になる秘訣!モテる女性の会話術

声や話し方に自信のない女性がいます。恋愛や婚活をするにも、声や話し方のせいで損をしていると感じてる女性も多いでしょう。

 

異性と接するときは第一印象も大切ですが、その後の話し方や雰囲気も大切です。初デートから次につながらないのは、もしかしたらあなたの話し方が原因かもしれません。

 

ちょっとした気づきで改善できそうなものですが、自分で気づかないと次のステップに進めない女性も多いでしょう。

 

それでは、モテる女性はどのような話し方をするのでしょうか?

 

この記事では、モテる女性の話し方や聞き上手になる秘訣について徹底解説いたします。

 

この婚活ブログで学べること

✔モテる女性が実践している話し方

✔男性に魅力を感じてもらう話の聞き方

✔男性の前で絶対にやってはいけないNGな話し方

 

モテる女性の話し方や聞き上手になる秘訣!モテる女性の会話術

モテる話し方女性

 

「今よりもっとモテるように、理想の女性を目指したい」「素敵な彼氏がほしい!」と思っている向上心の女性は多いはずです。
一方で、話し方に苦手意識があって、どのように改善していいかわからない女性もいるでしょう。話し方一つで、男性からフラれた(嫌われた)経験のある女性もいるはずです。

 

例えば、話し方が幼かったり、男性と会話が続かない、面白く話せないなどと悩んで、もっとモテるためにも話し方から変えていきたいと考える女性も多いのではないでしょうか?

 

モテたい女性に向けて、「モテる女性が実践している話し方」をご紹介いたします。

 

1.ゆっくり落ち着いて話す

男性を意識するだけでテンパってしまい、アタフタと話してしまう女性がいます。早口で話してしまいがちな女性は、一度深呼吸して冷静になりましょう。ゆっくり話すだけで穏やかなイメージになり、男性は居心地の良さを感じやすくなります。落ち着いた大人の女性らしさも出るので、男性と対等に話せるチャンスにもなるのです。

 

話し方に落ち着きのない女性は、せっかちな印象を与えたり、テンポの悪さを感じやすく、男性に悪いイメージを与えてしまいます。また、話したがりの女性はどうしても早口になりがちなので、男性がプレッシャーを感じないように、ゆっくり微笑みながら話すように心がけましょう。

 

2.ワントーン上げた明るい声で話す

会話中、男性に対して暗い印象を与えていないでしょうか? 会話の内容も大切ですが、それ以前に声のトーンによっては、男性に好印象が伝わりにくいです。明るいイメージを持ってもらうためには、いつもより声のトーンを上げて、明るく笑顔で話すことを意識する必要があります。

 

「僕と話していて、この女性は楽しんでくれている」と、意中の男性から思われるのは、会話の内容より明るい声や表情です。

「なにか話さなきゃ……」と意識して緊張すると、声が詰まってしまいがちになります。声のトーンが暗いと自覚している女性は、ワントーン上げた明るい声で話すことだけでも気をつけてみてください。

 

3.頷きや相槌のレパートリーが多い

あなたは相槌のレパートリーが豊富で、頷きの回数も多いのでしょうか? 男性と話しているとき、自然と頷きながら話しているはずですが、意識しないと素っ気ない返答をする女性もいます。明らかにそっけない感じで聞いていると、男性も不安になってしまいます。

 

会話をするときは、「あなたに興味がありますよ」という気持ちが伝わるように、頷きや相槌にもレパートリーが必要です。

「はい」「なるほど」「そうなんですね」「それはすごい」など、10個以上のレパートリーを思い浮かべてみましょう。このとき全く思いつかない女性は、普段からそっけない返事をしている可能性があります。男性に共感を示すためにも、適切な相槌を打てるようになって、男性との距離をどんどん縮めていきましょうね

 

4.気持ちのこもったリアクションが適切にできる

相槌に似た話ですが、会話中のリアクションはとても大切です。ワントーン上げた明るい声を出すと共に、リアクションもあれば好意が伝わりやすいものです。男性は自分の話に共感したり、笑ってくれる女性に対してプライドが満たされます。

 

具体的に、リアクションは素直に表現してみましょう。つまらないのに下手に笑ったり、媚を売るようなことをしても逆効果です。何よりあなた自身が満たされないはずです。モテる女性の話し方を見ていると、とにかく感情表現が豊かです。好きなものは好き、嫌いなときは「気持ちよく笑顔」で嫌といえる女性に好感が持てるのです。

 

感情表現が苦手な女性は、リアクションも苦手かもしれませんが、「これぞ!」というときはオーバーリアクションを取るところから始めてみましょう。感情を込めることで、男性の共感を引き出せるモテる話し方になります。

 

5.男性に合った丁寧な美しい言葉遣い

あなたが気になっている男性は、言葉遣いが丁寧でしょうか? 身なりや話し方もしっかりしているでしょうか? もし、男性がしっかりと丁寧な言葉遣いで話しているのであれば、あなたもそのレベルに合わせなければいけません。

 

横柄な話し方や雑な物言いをしている男性であれば、あなたもそのレベルで話して良いかもしれませんが、これを読んでいるあなたは、きっとそのような男性を好きにならないはずです。

 

理想の彼氏を見つけようと思ったら、「分相応の出会い」を意識する必要があります。もちろん、敬語でカッチリ話そう、というわけではありません。

「マジ?」「ヤバ!」などの幼稚な言葉選びではなく、「本当ですね」「すごいです」などの話し方ができるかどうかです。

 

言葉選びもお互いにギャップがありすぎると、居心地の悪さを感じてしまいます。丁寧で美しい言葉遣いを「標準」にして、誰とでも対等に話せる品の良さを身に着けましょう。

 

モテる女性は聞き上手!会話中の4つのポイント

話し方の次は、会話の「聞き方」についてポイントを解説していきます。話す方は上手でも、聞き方が悪ければ、男性に好印象を与えられません。

「これだけは知っておいてほしい」というポイントをまとめたので、ぜひ実践に活かしてみてください。

 

1.男性の話を最後まで聞き抜く

大前提として、男性の話を最後まで聞き終えることが重要です。途中で話の腰を折って、会話の主導権を握りたくなる女性の気持ちもわかりますが、これをやってしまうと、男性は消化不良でもどかしい思いをしてしまいます。

 

これは話好きな女性なら、話の腰を折られたときの気持ちがわかるはずです。男性を気分良くさせるためにも、このルールは守っていきましょう。どうしても途中でツッコみたくなったら、適度な相槌とリアクションを入れていきましょう。

 

男性の話が長すぎてうんざりする場合は別ですが、テンポ良く会話をするためにも、男性の話を最後までしっかりと聞いて、満足感を持ってもらいましょう。

 

2.男性の気持ちに共感できる

基本的に、人は「自分に似た人」を選びます。相性が合わないと感じる女性を、わざわざ選ぼうと思いません。つまり、自分の話に共感してくれない人や、否定するような人と会話をしても楽しくありませんし、好きにもなりません。

 

そのため、男性の話を聞くときは、男性がどのような気持ちなのかを察しながら、あなたの感情を乗せて聞いてあげるのが理想的です。

 

例えば、「仕事で失敗しちゃってさ……」と男性が話してきたとき、「ダメじゃん。もっと頑張らなきゃ」とバッサリ言ってしまったら、男性は「そんなことはわかっているけど……」と気分を害してしまいます。

 

それよりも、「そうなの? 何かあったの?」と気持ちに寄り添ってあげたり、興味関心があって聞いてあげる、という雰囲気があれば男性も癒やしを感じるでしょう。このように、ちょっとした共感や優しさがあるだけで、男性はあなたに対する気持ちが変わるのです。

 

3.自然と褒めるテクニックがある

あなたは普段から人を褒めているでしょうか? 頑張っている人や魅力的な人に対して素直に褒められるでしょうか? 人は褒められたら嬉しいとわかっていても、プライドが邪魔をして褒めることができない女性も多いものです。

 

モテる会話ができる女性は、下手なプライドがないので褒めるのも上手です。男性の頑張ったことや成果に対して、目を見ながら笑顔で褒められるのです。

 

具体的に、褒めるときのポイントは表面上のことではなく、相手のさりげない変化を見つけられるかどうかです。例えば、見た目であれば、ファッションや髪型が変わったなどが代表的な例でしょう。このときは「髪型変わったね。素敵」などと気づいた変化を言います。

 

内面的なところでいえば、優しさがあった、気遣いをしてくれたなど、ほんの些細な場面で良いです。

 

男性が何かしてくれたとき、お礼を言うと同時に、「優しいね」などと素直な気持ちを言葉にするだけで男性は内心で喜んでいます。そういう積み重ねが、二人の仲を深くするのです。

 

4.話題を深める質問が上手い

男性との共感ポイントを貯めるためには、あなたの質問力も試されます。男性に興味があることをアピールできる聞き方(質問)が重要です。

「お休みの日は何をしてますか?」「最近、旅行はどこへ?」などと、男性が興味関心がありそうな質問を投げかけてみます。このとき、その答えを深める心がけが大切です。

 

例えば、男性から「最近、札幌旅行したよ」と言われたとき、あなたは「へぇ、そうなんですか……」と言って黙り込むだけでは、進展がありません。

「北海道良いですね! 札幌で何したんですか?」と、男性に気持ちよく話してもらいながら、徐々に距離を詰めていく気持ちが必要です。

 

上記は簡単な例ですが、もしあなたにとって興味のない話(全く知らない話)をしてきたとしても、無反応だったり、つまらない表情をしたり、会話をぶった切るのではなく、深堀りしてお互いの共通点を見つけていきましょう。

 

実際に、以外なところから仲良くなれるチャンスがありますよ。

 

絶対にやってはいけないNGな話し方!モテる女性が絶対にやらない4つの話し方

これまで紹介してきた、「モテる女性が実践している話し方」はいかがでしたか? 実際に話すのはちょっと難しいかもしれない、と思った女性もいるのではないでしょうか。

 

紹介したテクニックが難しいという女性は、まずは「絶対にやってはいけないこと」だけでも頭に入れておきましょう。

「それだけは絶対にしない!」と心に決めて、男性と会話するだけでも好かれるチャンスは上がります。4つ紹介していきます。

 

1.男性の意見や主張を否定してしまう

「共感する」の真逆のパターンです。好きな男性との会話では「正しいか間違っているか」を話の中心にしてはいけません。

「正しくなくても、居心地の良いこと」が正解です。男性の意見を真っ向から反対しても嫌われるだけです。

 

「そういう考え方もある」くらいの、器の大きさがあなたにも必要です。それでも考え方が違ったら、「この男性はナシ!」と割り切って、次の出会いを探すこともできます。男性と言い合いをして、みっともない時間を過ごすのだけは避けましょう。

 

2.マイナスな言葉ばかりを言ってしまう

デート中の「でも」「どうせ」「だって」は、言ってはいけないトップ3です。これを口癖のように使っていませんか? 明らかにネガティブな女性は、言っているつもりはなくても、男性に暗いイメージを与えてしまいがちです。

 

男性の話を聞いている最中に、「でもさ、それって……」「どうせ私にはできない」などと発言してしまう女性は、男性を引かせてしまうので気をつけましょう。

 

3.ネガティブな暗くなる話題ばかり使ってしまう

マイナスワード(ネガティブ思考)と似ていますが、なぜか暗くなる話題ばかり持ち込む女性もいます。

「仕事がつまらない。人間関係が苦手で辞めたい」「趣味なんてないし、つまらない」「ここのレストランはマズそうだから嫌い」などと、明るい話題は出ずに、なぜか後ろ向きな発言ばかり言ってしまう女性です。

 

女性心理としては「気を引きたい」という気持ちもあるようですが、男性からすれば居心地が悪く、面倒なだけです。たまには相手にする男性もいるかもしれませんが、魅力的な男性に本気で愛されようと思ったら、明るい言葉選びこそが、良い人間関係を引き寄せます。

 

筆者の私がおすすめする言葉選びは、「でも」「どうせ」「だって」などネガティブワードが言いたくなったら、「だからこそ」に変換することです。

 

例えば、デート中に不味いレストランで食事をしてしまったら「だから入らなきゃ良かったのに」と言うのではなく、「だからこそ、次はおいしいレストランを見つけようね」という具合です。

 

はじめは無理やりポジティブに見せているように感じるかもしれませんが、これを続けていると、なぜだか気持ちが明るくなって、前向きな思考に変わっていきますよ。

 

4.基本的に言葉使いが幼稚で雑

「親しき仲にも礼儀あり」が、モテる女性の基本の会話です。ちょっと仲良くなっただけで「えー、マジ?」「でもさぁ〜」「超ウケるんだけど!」などと、平気で言葉を崩しません。社会人としてのマナーを守り、学生のようなノリで会話をしないのです。

 

「超ウケる」は「本当に面白いですね」であり、「えーマジ?」は「本当ですか?」です。これを見ると、当たり前のように感じるかもしれませんが、仲良くなったと思った途端、粗末な言葉遣いをする女性は多いものです。

 

「親しい」と「馴れ馴れしい」は似ているようで、大きな壁があります。あなたは大人としての品のある女性を目指し、素敵な男性と「親しい関係」になりましょうね。

 

まとめ

モテる女性会話

 

モテる女性は優雅に冷静に、可憐にね!

「モテる女性の話し方や聞き上手になる秘訣!モテる女性の会話術」はいかがでしたか?

 

話し方や聞き方、また男性の前でやってはいけない話し方などを解説いたしました。あなたの個性を活かして、ぜひ理想の彼にアプローチしてみてください。

 

また、「あなたの声」そのものも大切です。明るい声、暗い声、元気な声など、声にも人それぞれ特徴があります。モテる声を身につけるためにも、ぜひ第三者の意見を聞いてみてくださいね。

 

あなたの理想の出会いの実現に向けて『モテック大学校』が応援しています。

阿部友美
阿部友美
1987年5月12日。-20℃の極寒を耐え抜く北海道旭川市生まれ。
「モテック大学校」のマスコットキャラクター『モテる君』『テク子さん』の生みの親。
趣味はジャズ演奏と料理。自慢の料理の腕で、見事旦那をゲットした。
その後、婚活だけでなく、恋愛や人生全般に困っている人の助けになろうと、『モテック大学校』を開業。
結婚は1回。子供たちと夫を溺愛している。
尊敬する人は楽器の恩師。
北海道から沖縄まで、全国各地からのお問い合わせ大歓迎です!

モテック大学校

Copyright © motec.com All rights reserved.